2020-09-11

楽しい図書館

すべり台にすべったり、おもちゃを持って遊んだり、自由に絵本が見られる南怡島にある本の遊び場です。 1階には、およそ2万冊の子供の本がある「絵本図書館」、2階は世界89ヵ国の絵本5千冊以上を保有した「国際子ども図書館」があります。エヌギャラリー(N Gallery)では絵本関連イラスト、原画の展示会が開かれます。


[常時プログラム]
□ 時間 : 10:00~17:00
□ 場所 : 絵本の遊び場2階
– 塗り絵遊び 南怡島の動物たち(ナミ·フレンズ)
– 南怡島の探検家
– 南怡島への数学旅行


お問い合わせ: +82 (0)31-580-8060

    工芸院

    南怡島の工芸作家らが大自然の中で作品活動をしながら文化芸術のお花を咲かせています。作品の展示と販売、個人と団体の工芸体験も行っている複合的文化芸術空間です。 焼酎瓶で時計を作ったり、ガラスのコップサンディングなどのガラス工芸体験をしたり、陶磁時計とマグカップ作ったりするのもできるし、土遊びなどの陶芸体験もできます。

     

    体験予約及びお問い合わせ: +82(0)31-580-8199

     

      NAMI CONCOURS
      南怡島国際絵本イラストレーション公募展

      ナミコンクールは世界本フェスティバル開催地、南怡島の後援で2013年から2年ごとに開かれる国際・イラストレーション公募展です。 “世界のイラストレーターたちがより大きな世界へ進むことのできる通路を作る”という目標で、イラストレーターたちに多様で美しい子供の本の創作と発表の機会を提供するために作られました。


      Learn more

        南怡島世界絵本フェスティバル

        2005年、アンデルセン生誕200周年を記念して開始された「南怡島世界絵本フェスティバル」は南怡島世界絵本フェスティバルの国際委員会(NAMBOOK International Committee)の主催で、財団法人歌の島と南怡島が主管し、 国際児童青少年図書協議会(KBBY)が後援する国内最大規模の世界子供の本の祭りです。 世界各国の絵本の原画を観覧したり、絵本を自分で作ったりしながら、様々な国の文化体験ができます。 南怡島は世界絵本フェスティバルを続けている功労を認められ、世界最高権威の児童図書賞である国際アンデルセン賞の公式後援社に選定されました。


        Learn more

          ユニセフホール

          南怡島ユニセフホールは’すべての子どもが幸せな世の中を作ろう’というユニセフの志を知らせるという趣旨で2004年に開館しました。分け合いポンプ体験とアウ人形入養などユニセフの救護活動を面白く身近に接することができます。南怡島は2010年世界14番目であり、アジアでは初めて、ユニセフ子供親和公園に選定されました。

          お問い合わせ: +82 (0)31-580-8133

            于慶成幸福ギャラリー

            中国の代表的な泥人形芸術家であり、ユネスコ指定の民間工芸大使であるウィチンチョン先生の作品を展示する空間です。 南怡島で作品を永久展示したいというウィチンチョン先生の意思によって開場しました。 見るだけで気分がよくなるウィチンチョン先生の作品に登場するすべての人はいつも笑っているのが特徴です。

             

            お問い合わせ: +82 (0)31-580-8088

            平和ギャラリー

            平和をテーマとして開かれた第5回南怡島世界絵本フェスティバルで全世界の児童文学家達が書いたり、描いたりした'平和の物語(Peace Story)’の原画展示会を開催したことから名付けられたギャラリーです。 世界各国の作家達の多様で創意的な作品の展示が一年中開かれてます。

            文化院

            文化院は子供達のための童話の国を再現して、想像旅行へ旅立たせる複合文化空間です。アジア最大の国際絵本イラストレーションの公募展である‘NAMI CONCOURS(南怡島国際絵本イラストレーション公募展)受賞展'など空間、音、光、動きを通して立体的な展示を披露する所です。

             

            アンデルセン絵本センター

            アンデルセン絵本センターはハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen)の誕生を記念して2003年に設立した複合図書文化展示空間です。ハンス・クリスチャン・アンデルセン受賞者の選抜のために提出していただいた全世界の作家達の図書を、国際児童青少年図書協議会(IBBY)から受贈して研究、または展示しています。

              scroll to top